R-15
創作他, 雑記他



実写風の絵をモチーフや資料を使わずに、想像のみで描くのは色々大変ですね……ですが、リアルな足を描くのは楽しいものです(因みに久々のウェットインパスト+ウェットアクリルブラシ技法です)。



記事のタイトルが説明不足で少し煽っているように感じるのは気になりますけど、まあ大体思い当たる症状が並んでいますね。特に指の間と土踏まずの痛みは、小学生の頃によく抱えていたものでして(今となっては良い思い出)。

読んでいる内に、かつて草履や下駄を履いていた時代も大変だったのではと思ったのですが、当時は現代人よりも歩くので足が丈夫な事、そもそも歩き方が違うので、そこまで問題視はされなかったそう。まあ、普通に考えたら分かる事ですけどネ。

たまたまぐるナイを付けたら、順位発表BGMに未だ『爆走兄弟レッツ&ゴー!!MAX』のOP曲「BRAVE HEART」が使われていたことに驚きを隠せない。

自分たちのレツゴー世代からすれば、「BRAVE HEART」はミニ四駆にハマっていた頃の思い出の曲だけど、今の世代の子からすればそうでもないんだよなあというジェネレーションギャップ。

まあ、MAX編は大神マリナの人気こそあれど、存在自体が蛇足と言われてましたけどね。知り合いも「MAX編で主人公変わったから観なくなった」と言ってましたし…

絵を描いてHTML・CSSコーティング、文章書きまで幅広くやれる京都生まれのウサギ好き。ネチケット(ネットマナー)やネット(情報)リテラシー、批判と批難の違いにはちょこっとシビア。