(多分)レジ打ちあるある

アルバイトから部門リーダーまで登りつめるほどに接客業をそこそこ経験しましたが、老若男女問わず、本当にいろいろなお客さんがいます。

多くは良識あるお客さんばかりですが、残念ながら社会常識が身についていなかったり、平気で迷惑行為をする人も少なくありません。

そういった事例を実体験をまとめてみましたので、接客業の現実としてご覧ください。

念のために言っておきますが、お客さんそのものをバカにしているのではなく、大人なのに非礼だったり、最低限の社会常識を持ち合わせていない人に厳しいだけです。

なぜなら店にも迷惑がかかるし、ほかのお客さんたちが気持ちよく買い物できなくなってしまいますからね。

一個人の見解です ほかの人の意見も参照願います

レジや店を便利屋と思っている

接客業を経験すれば
一度は経験する

接客業を経験すると、「世の中にあって当然は存在しない」「身勝手な行動のツケはほかの誰かが払っている」ことを再認識します。

スーパーに百貨店や高級店並の待遇とサービスを要求

経営の知識がなくても、スーパーと百貨店・高級店では人員と規模の違いは一目瞭然(りょうぜん)なのに、同じ待遇やサービスを求めるのはおかしな話です。

本来、「接客やサービスの質は賃金の高さに比例する」もの。特に中高年・高齢の方ほど、ここを勘違いしている節が見受けられました。

他店と比較される

「あっちの店ではつけてくれたのに、なんでここの店にはしてくれないの?」

これも接客をしていると悩ましく思います。丁重に説明しても、中には理解せずグチグチ言われる場合があり、精神的に疲弊することもありました。

他店比較は大手家電量販店でよくやっている商法ですので、そういった感覚なのかなと感じます。

回収ボックスにゴミを捨てる

特に中高年世代がよくやっていて、ゴミ箱に生活ゴミや生ゴミを捨てる人もそうですね。残業をしてまで掃除することがままあったので、大変でしたね。

よくビンの破片や鋭利なプラスチック、栄養ドリンクのフタの切れ端も捨てられていて、回収中にケガをしたこともありました。

もしこれが事件化するほどの騒ぎになった場合を考えれば、不適切な捨てかたは控えてほしいものです。

レジに商品について聞く

商品の場所なら、聞く気持ちはわからなくはないにしても、中には商品の味や調理法まで聞かれたことも少なくありません。

少し考えれば、レジに味や調理法を聞くのはおかしいとわかると思いますが……

無料の氷やポリ袋・ダンボールを大量に持っていく

おばちゃんがよく、無料のナイロン袋をグルグル巻きにして持って行くのはよく見かける光景ですよね。しかし無料でも限度はありますし、タダで仕入れているわけでもありません。

過去に某スーパーで、10キロ単位の大量の氷を持ち帰った人が逮捕されたこともありましたね。

ポスターを制作した際は注意喚起ではなく、言い訳できないようにさせる口実として使っていました。

スーパーの保冷用氷14キロ持ち帰り男「窃盗逮捕」無料でも常識外れは犯罪|J-CAST

モラル問題・店のルールに従わない

本人の常識や
モラルの問題

世間一般的な価値観からずれた行動や、店のルールに従ってもらえないケースです。

カゴの代わりにカバンに商品に入れてお会計

万引きと疑われるだけですし、だったら自前でカゴを用意なされたほうが賢明でしょう。

たとえ面倒でも、自身にあらぬ誤解や疑惑をかけられては、お互いに不利益しかもたらしません。

閉店後も居続ける

10分程度ならまだいいですが、30分以上居続けた人がいましたね。それだけ閉店作業が遅れますから、計画的な買い物を心がけてほしいものです。

信じられないことに、世の中には閉店後、数時間も居座る人がいるとか……

取り置きして取りに来ない

商品の取り置き、またはサイフを忘れたなどで取り置きを希望しておいて、結局取りに来ないケースですね。

夏場なら商品が痛みますし、冷蔵庫のスペースも限られています。マナー以前に、人としての問題だと個人的に思います。

トイレに排泄物放置

心を鬼にして複数の従業員と連帯して数ヶ月監視した結果、原因は高齢の方か、アジア系の外国観光客がほとんどでした。

後者は「便座は汚いものなので、上にしゃがんで用をたす」という文化があるようで、こればかりは文化の違いですし、ピクトグラム(図形)のポスターで呼びかけるしかないですね。

レシートどころかお印(テープ)すらも拒否

貼ろうとするとすごい剣幕で「テープ貼んな!」と、怒られるケースが幾度もありましたね。

ネットの意見を見ると、

  • 「する意味がわからない」
  • 「資源の無駄使い」
  • 「レシートがあるならそれで十分」

これが大方の意見で、彼らに疑問をぶつけてみます。

  • 「そのお客さんは店を出た後、別の店へ買い物しないと断言できるか?」
  • 「二度目の会計で会計済みの商品がまぎれていたら?」
  • 「よそで買い物をしたまま来店し、何も貼られていない商品を持参したら?」
  • 「それが全く同じ商品だったら? 来るまでにレシートを捨てていたら?」

要は防犯ではなく、安易に万引きだと判断しない、二重会計を防ぐために貼るのが目的です。

ちゃんと理由があってやっている

ほかの店も同じ理由かは存じませんが、大方似たような感じです。

貼られていなければ性善説(人間はみな良識と道徳心を持っているの意)で判断しなければならず、無駄な要素だったら全国的に普及せず廃止されています。

お店も企業が運営しているのですから、多くの店でやっている行為には大抵、ちゃんとした合理的な理由があります。

お印と聞くとお産を思い出すという意見は、「写生してください」が「射精してください」に聞こえて喜ぶ、思春期の中学生じゃないんだから……

とにかく自分優先

悪く言えば
自己中心的・利己的

上記の例より故意的で、少し悪質に感じたケースです。

店員の占有化

長い雑談に無理やりさせられて、切り上げるそぶりを見せると不機嫌になって怒声を浴びせたり、野菜を在庫から持ってこいと、細かく命令口調で指示し、長時間店員を占有する人もいました。

高齢者の場合、さみしいから長話になる、年をとれば動きや反応が鈍くなるのは理解できます。だとしても、ほかのお客さんがいるのに長い雑談は困りますし、店員は奴隷や召使いではありません。

バスや電車の時間ギリギリで買い物して会計を急かす

可能な限り対応しますが、スケジュール管理の問題を他人のせいにしないでほしいもので、それで文句や暴言を浴びせられるのは、ただの理不尽ですよね。

もっと余裕を持って、買い物をしていただきたいと思います。

お金を投げて渡したり出した瞬間に立ち去る

これは紛失や預かり金不足でミスが起き、後続のお客さんに迷惑がかかりかねない行為です。

中世やフィクションのワンシーンじゃないんですから、あらぬ誤解やトラブルを防ぐためにも、会計は正しい手順で行ってほしいですね。

レジが待てない

割り込むのはまだ可愛いほうで、待ち時間が長いと怒声を浴びせられる場合もあります。

フランス人もアメリカ人、中国人や韓国人など、訪日旅行している外国人観光客はほぼ例外なく、律儀に待ってくれてお礼も言ってくれます。

厳しい言いかたになりますけれど、怒声を浴びせる行為は、日本国民として恥ずべきだと自認してもらいたいものです。

電話番号の交換・ストーカー行為

店員にプライベートの電話番号交換を要求したり、ストーカー行為が幾度かあり、過去にそれが原因で精神的苦痛になり、辞めた学生さんが何人もいました。

しわ寄せで仕事量が増えてしまい、こっちも精神的に参りそうになりましたね。

どうも親切にしてくれたから、優しくしてもらったからというのが主な理由みたいで、好意はありがたいにしても、やっていいことと悪いことがあります。

店員を高圧的に見下し、聞く耳も持たない

店員もひとりの人間ですし、繰り返すように召使いでも奴隷でもありません。

『お客様は神様』の精神が強いのか、「店員なんだから当たり前」と思われているのかはわかりません。ただ、自分自身の価値を下げる行為であるのは確かです。

また何かと否定ばかりで、理由を説明しても聞く耳を持たない人もいて、長丁場にされることも少なくありませんでした。

落ち度を店側のせいにする

元からやっていないサービスを昔はしていたなど、勘違いなのにいくら説明しても一歩も退かず認めないような、思い込みの激しい人は対応に時間を取られましたね。

中には「俺は悪くない。悪いのはちゃんと言わなかった店側だ」と八つ当たりされるケースもあります。他責的傾向のある人は、どんどんチャンスを失って孤立していくものです。

最後に:店の上層部にも責任はある

お客様は神様は
日本だけ

多くは良識あるお客さんばかりですが、中にはこのようなケースに辟易(へきえき)しているという、接客業の現実を知ってほしいと思い、実体験をまとめました。

ちなみに上記の行動をするのは、中高年や高齢者が多く目立ちました。他店との集会でも満場一致の認識です。

こういうことを言うと、「そんなのは人それぞれ。世代の問題ではない」と語る人がいます。

しかし、自分が言っているのは「人それぞれを承知の上で、体験した結論」で、接客業経験者なら同じ感想を抱くと思いますよ。「人それぞれ」は前提の言葉であり、結論の言葉ではありません。

三波春夫氏の『お客様は神様』の真意を曲げ、面白半分・安易に広めたレツゴー三匹の罪は重い。

なぜ「カスハラ」中高年に多い? 背景に「お客様は神様」教育の弊害も|ダイヤモンド・オンライン

高齢者クレーマー急増!「シルバーモンスター」5タイプの特徴と口グセ|ダイヤモンド・オンライン

キレる中高年に従業員が潰される!増えるカスハラ問題|日経ビジネス

ただしこれは、店の上層部が「お客様ファースト」と、お客様は神様意識を掲げ、過保護にしすぎた結果、そのように勘違いさせてしまったのも原因のひとつです。

なお、悪質クレーマーについてはこちらにまとめましたので、ご興味のある方はご一読を。

当サイトはみなさまのご支援で、広告なしの実現やコンテンツ維持を行っています。情報がお役に立てたり、気に入った作品がございましたら、ご支援をお願いいたします。

https://umakose.com/notes/150623-1/

クリック・タップで記事URLをコピーできます

利用規約

個人情報保護

当サイトや赤竹ただきち(以下、当管理者)宛に送られたメールの内容や差出人、アクセス解析で得た個人情報などは、差出人・閲覧者当人の承諾がない限り、当サイト内やほかのサービスで公開することはいたしません。

絵や記事のシェア

当サイトの絵や記事をシェアされる場合、個人サイト・ブログ・サービス・SNSなどを問わず、URLなどを記載して、出典元を明記ください。明記していただければ、ご自由にシェアしていただいて構いません。

ただし、記事の場合は下記の『禁止行為』のとおり、記事を読まない、特定のワードに反応したようなシェア行為はお断りいたします。

記事の引用(転載)ルール

記事内の文章を引用(転載)される場合、URL元を明記した上で引用要素(blockquote)内に記載してください。掲示板やSNSの場合は、文頭に「>」などをつけ、オリジナルコンテンツ(コピーコンテンツ)ではないことを明確にしてください。

要約のための一部改変は、記事の意図を大幅に変えなければ可能とします。

メールの内容・取り扱い

メールはご意見・ご指摘・ご感想・依頼・営業メールのみ受けつけますので、あらかじめご了承ください(当サイトを利用した宣伝・委託行為はお断りいたします)。

下記の『禁止行為』のとおり、メール内容に当管理者や他者へのヘイト行為といった、誹謗中傷が見られた場合、返信を控えさせていただくほか、悪質と判断した場合は法的処置をとる場合があります。

禁止行為

以下の行為が見られた場合は、法的処置などといったしかるべき対応をとらせていただく場合があります。

二次利用・加工・改変行為の禁止
本サイト内の画像・イラスト・文章・ブログレイアウトデザインなどの悪意ある二次利用・加工・改変行為や、信用毀損・反社会的・社会通念上問題のある目的での利用。

二次利用・加工・改変行為の例外
シェアや引用(転載)のルール遵守など、社会通念上問題がないケースや、または要約のための文章改変・紹介や参考、プレビュー画像としてのスクリーンショット撮影・トリミング(切り取り)しただけの場合は例外として扱う。

安易な拡散行為の禁止
特定のキーワードや単語に反応し、記事を読まないままの安易な拡散行為の禁止(誤った解釈のみならず、〈自他問わず〉いわれなき風評被害や誹謗中傷につながる恐れがあるため)。

誹謗中傷行為の禁止
当サイト・他者・企業などを誹謗中傷する目的での引用行為。また、当管理者あてのメールやSNSのメッセージ・コメントなどにおいても、意見・指摘ではなく誹謗中傷目的のもの。当管理者や他者の人格・風評を著しくおとしめる行為。

著作権

当サイトは著作権の侵害を目的とするものではありません。スクリーンショットや二次創作物の知的所有権はそれぞれの著作者・団体に帰属しており、各利用規約を確認した上で掲載しています。

有料二次創作に関しては、権利元の創作ガイドラインを厳守するように努めていますが、問題があれば当サイトのお問い合わせよりご報告ください。

オリジナル作品や当サイトのレイアウトデザイン・掲載文章の著作物は当管理者が有しており、『禁止行為』のとおり、シェア・引用(転載)のルールが守られていないもの、悪意ある二次利用・改変行為を禁止します。

トラブル

当サイト記事のシェアなどが要因で発生したトラブルなどについては、一切の責任を負いかねます。あくまでも参考・一意見として扱ってください。

また、直接ご意見・ご指摘を希望される場合は、当サイトのお問い合わせからご連絡願います。

リンクについて

当サイトはリンクフリーですが、バナー画像以外の画像直リンク行為や、インラインフレーム表示は固くお断りいたします。

制定日:2017/2/24
改定日:2022/3/3

シェア・引用をされる前にご一読ください(内容に同意したものとみなします)

  • 赤竹ただきち
  • 赤竹ただきち  Tadakichi Akatake

評論ができる人と評論家気取りの違いは、対比するとよくわかるよ。

評論できる人は論理的で言葉を選ぶ。評論家気取りは感情的で言葉を選べない。

評論できる人は正しい批判ができる。評論家気取りは文句や悪口を批判だと思っている。

評論できる人はリテラシーが高い。評論家気取りはリテラシーが低い。

評論できる人は意見される覚悟がある。評論家気取りは意見されると逆上する。

評論できる人は思いやりがある。評論家気取りはただの自己満足。

評論できる人は実生活でもはっきりと意見を言える。評論家気取りはネット・SNSの世界でしか主張しない。

自分のいる会社はちゃんと評論ができて、自分の意見を持っていないと働けないから、本当にいい訓練になる。

イラストレーター・ライター・フロントエンドエンジニア・WEBデザイナーの京都生まれなウサギ好き。性別問わず好きなタイプは「反省から学ぶ能動的な人」。物事を定義づけし、見解を交えてわかりやすく解説するのが得意なため、各所でご好評の声を頂いております。

ご依頼・お問い合わせ

内容・ジャンルをタグで探す

ATARIAVGNElite Beat AgentsGソニックMacMacintoshMADWORLDMGRMGSMGS4MGSPWMGSVmoonR-15WordPressあつまれどうぶつの森お役立ちきみのためなら死ねるくすぐりとびだせどうぶつの森どうぶつの森どうぶつの森 ポケットキャンプアイドルマスターアイドルマスターシンデレラガールズアズレンアズールレーンオリジナルキズナアイグロゲームコロコロアニキコロッケ!ゴッドオブウォーサイバーモーフサウスパークスカイウォードソードスターウォーズスマブラSPスーパーマリオ64スーパーマリオギャラクシースーパーマリオサンシャインゼルダの伝説ソウルキャリバーソニックソニックXソニックと暗黒の騎士ソニックアドベンチャーソニックオリジンズソニックカラーズソニックジェネレーションズソニックトゥーンソニックヒーローズソニックフォースソニックフロンティアソニックブームソニックロストワールドソーシャルゲームチームソニックレーシングテッドバンジョーとカズーイの大冒険バーチャルYouTuberパンチアウト!!ピカブイピクミン3ホロライブポケットモンスターポケモンポケモンBW2ポケモンXYポケモンマスターズポケモンレジェンズポケモン剣盾ポーズマニアックスマックスアナーキーマリオマリオ&ソニックマンガミニ四駆ムジュラの仮面メタルギアメタルギアライジングヤンこれヤンデレヤンデレーンリョナリングフィットアドベンチャー創作名探偵ピカチュウ喧嘩番長喧嘩番長6大乱闘スマッシュブラザーズ押忍!闘え!応援団新ソニ星のカービィ映画模写死.tv海外アニメ爆走兄弟レッツ&ゴー!!百合考察艦これ艦隊これくしょん色彩検定解説超速グランプリ遊戯王遊戯王ARC-V遊戯王SEVENS遊戯王ゴーラッシュ!!雑記風のタクト魁!!クロマティ高校
  • お問い合わせ
  • #R-15

    R-15

ENTRIES

RANKINGS

PICK UPS

PATRON

COMMISSION