R-15
版権絵

【注意!】R-15要素があります

15歳未満の方はご注意くださいませ。





別に露骨な性的・グロ表現を含んでいるわけではないですが、絵の中にハッパだのオ○ホだの白い粉だのがあるのでR-15指定に。元々1年前にゲームの名探偵ピカチュウのレビュー用に描いたものでしたが、コチラの記事でも触れたように 内容がアレでレビューする気が失せてしまい、線画で放置したものでした。

ちょうどハリウッド版を観に行ったついでに描き直した感じですね。

自分もそうだったけど、「優しいいい人」「親切な人」になる(演じる)のは、「不幸になるから絶対やめておけ」と経験者は定期的に語る。

犯罪肯定や困っている人は見捨てろ……という意味ではなく、優しさを見せれば、「頼っても構っても甘えてもいい人」みたいに、過剰干渉や粘着、付きまとう人間が一定数いて、情緒不安定や発達障害系、孤立中高年、認知症の人がほとんど。

色々要求ふっかけられ、断ると嫌味や逆ギレされる「悪意のないタチの悪さ」には幾多も遭遇したから、ジーザスやブッダ並の鋼の心を持つ聖人でなければ、いい人ぶるのは精神すり減って不幸にしかならない。

絵描き・物書き・Webデザイナー・HTML/CSSコーダーの京都生まれなウサギ好き。「ネチケット(ネットマナー)やネット・情報リテラシーの扱い」「批判と批難(非難)の混同・誤用」には少々シビアで、性別問わず好きなタイプは「反省と改善の努力を惜しまない人」。長文や理論を分析し、簡潔に分かりやすくまとめるのが得意なため、リアル・ネットを問わず、各所からご好評をいただいております。