R-15
雑記他



最近「Macの動作が遅いですか?」というキャッチコピーで、様々な所で見かけるようになった『Mac Keeper』というソフト。試しにダウンロードした所、不要なファイルやアプリケーションを削除しクリーンアップするソフトのようですが、削除対象に火狐やダッシュボードなどと、消すとマズいものから普段から使うものまでがリストに……

流石に不安になって来たので色々調べてみたら、海外での評判はどうも宜しくない(むしろ酷評)らしく、有料版にするとボッタクられる、自動で任せると必要なアプリも削除される辺りが要因だそうです。という事で、結局このソフトはアンインストール。ですが完了後に出てきた小窓には中国語の文字に、ゴリ押しのように製品版を勧めるわで……ここまで胡散臭いソフトは久しぶりに見ましたね。

なおMackeeperの広告を削除するには「AdBlock」がオススメです。

DL同人は8/31まで販売します。欲しい方はお早めにどうぞ(まあいつかは再販の機会を設ける可能性も無くはないですが…)。

絵を描いてHTML・CSSコーティング、文章書きまで幅広くやれる京都生まれのウサギ好き。ネチケット(ネットマナー)やネット(情報)リテラシー、批判と批難の違いにはちょこっとシビア。