R-15
版権絵

遊戯王,遊戯王SEVENS,霧島ロミン,チョコバー,舌,おくち,はらぺこ属性,Yu-Gi-Oh!
遊戯王,遊戯王SEVENS,霧島ロミン,チョコバー,舌,おくち,はらぺこ属性,Yu-Gi-Oh!

即堕ちといっても、JSギタリストにチョコバーをあげているだけの至って健全な図。


調べると、SEVENSの主要メンバーは初代(DM)リスペクトの名前が多いそうで。主人公の名前に「遊」がつくのは恒例で、ライバル・親友の名前には「城」だから「遊城 → 友情」は知っていましたが……

  • 霧島ロミン / ロア → 霧島(きりしま) → 霧島(むとう) → 武藤遊戯
  • 霧島ロア → ロア → フランス語で「王:ロワ」 → 武藤遊戯(アテム)+王 → 遊戯王
  • オーティス → OTES → SETO → 海馬瀬人

見たときに「へー」ってなりましたね。

それから25話のデュエル博物館で、元キングのDホイール(ホイールオブフォーチュン)と、社長のカップ焼きそば(初期型デュエルディスク)があったのはちょっとニヤける。



支援サイトに原寸絵(+差分)を上げました(¥0無料記事・要無料会員登録)。



『ミニ四駆超速グランプリ』の一周年記念でエアロアバンテが登場して、「そこはガンブラスターだろ!」となったのは、多分自分だけではないはず。同じ1/1実車モデルがあるし、ゲーム中に登場するマシンのラインナップを順当に考えるとね。

エアロアバンテは確かに洗練されてカッコよく、アバンテシリーズの中で一番好きだけれど、ARシャーシどころかスーパーXシャーシすらまだ未実装で、未来からいきなりタイムスリップしてきた感がある。

ガシャメダルを貯めているのは、ガンブラスターのためと言っても過言ではない。

絵描き・物書き+WEBデザイナーの京都生まれなウサギ好き。「ネチケット(ネットマナー)やネット・情報リテラシーの扱い」「批判と批難(非難)の混同・誤用」には少々シビアで、性別問わず好きなタイプは「失敗・反省から学ぶ人」。長文や理論を分析し、簡潔に分かりやすくまとめるのが得意なため、リアル・ネットを問わず、各所からご好評をいただいております。